風邪で寝込んでいる間に
リーグのシーズンが更新されていました。

DIV2からDIV1に昇格して初めてのシーズンは
シーズン序盤から中盤にかけて
降格圏内をウロウロとさまよっていましたが
最終結果は10チーム中5位\(^o^)/
見事、残留できました。

ダメポFC(ディビジョン1) 10チーム中5位
勝点24 試合数18 7勝3分8敗 得点31 失点31 得失差0

得点は多いほうから数えて
10チーム中9位でした。攻撃陣が不発でした。
失点は少ないほうから数えて
10チーム中2位でした。守備陣が頑張ってくれました。

そして、得失点差はプラスマイナス0
強豪揃いのリーグの中で、
なんとかマイナスにならずに済みました。

パニーニフットボールリーグの結果の中で、
もっともチーム力を表すのは
順位ではなく、この得失点差だと思うのです。
常に得失点差を意識すると、
プレミアリーグのサー・アレックス・ファーガソン監督のように(?)
優秀な監督さんになれるかも!?

レアリティが高くて、選手が好調で強いと感じるチームは
だいたい得失点差が大きくなります。
チーム力に応じた結果がちゃんと出るところが
パニーニフットボールリーグの凄いところだと思います。

あまり細かく分析する時間がないときは
得失点差だけでも注目すると
リーグがもっと楽しくなるかもしれません(^^)

もし、自分のチームが下位になっていたとしても
得失点差がプラスなのであれば「チーム力はあるのに運がなかった」
逆に、上位にいるのに得失点差がマイナスなのであれば
「チーム力以上の成績が残せた」ことになると思います。

チームが下位で、得失点差がマイナスの時は、
チーム力が相対的に低いことを表しているので
【改訂版】チームを強くする6つの方法(今度こそ)ブログアンテナ(ベータ版)などを参考に
チーム力向上を図りましょう!
みなさん、とてもタメになる情報を発信されていますよ。
※ブログアンテナ(ベータ版)はちょっと動作が遅い?ので、表示されるまで少し待ってくださいね。

新しいシーズンがもう始まっていますが
いまのところ3試合が終わって
1勝1分1敗と、まあまあの滑り出しです。

どんどん強豪チームが昇格してくるので
残留争いに必死です(^^;)