ちょっとタイトル長いですね(^^;)

当面の危機を脱出したダメポFCですが、
そろそろ新しいチーム構成を考える時期がやってきたようです。
といっても、すぐに変えるかどうかは分かりませんが(^^)

【JVTS】攻撃の起点を中心とする編成(最高13コンボ)と
その派生版の
【MILAN】躍動する攻撃陣を中心とする編成(最高12コンボ)
につづいて10コンボ最低保証(^^)のチーム編成を
懲りずに考えてみました。

チーム力はコンボの効果よりも
カードが本来持つ能力効果のほうが大きいと思います。
なぜ、コンボ数にこだわるのかって?
それは・・・コンボ欄が派手だからです(^^)

強いチームを作りたいときは
強いカードを揃えるのが一番です!

誤解のないようお願いします。

では、さっそくいってみよー!

(第1案)最高11コンボ編成 10コンボ編成

GK 067【R】ジエゴ・アウベス [バレンシア]
DF 068【ST】アディル・ラミ [バレンシア]
DF 002【ST+】フィリップ・メクセス [ACミラン]
DF 004【R】ダニエレ・ボネーラ [ACミラン]
DF 124【ST】フィリップ・ラーム [バイエルン]
MF 061【R】サミ・ケディラ [レアルマドリード]
MF 062【ST】メスト・エジル [レアルマドリード]
MF 138【R】セバスティアン・ケール [ドルトムント]
MF 139【R】イルカイ・ギュンドアン [ドルトムント]
FW 131【R】トーマス・ミュラー [バイエルン]
FW 132【ST】マリオ・ゴメス [バイエルン]

SUB 070【R】リカルド・コスタ [バレンシア] ※
SUB 072【R】ダビド・アルベルダ [バレンシア] ※
SUB 020【R】アルトゥーロ・ビダル [ユベントス] ※
SUB 054【R】アレクシス・サンチェス [バルセロナ] ※
SUB 009【R】ウルビー・エマヌエルソン [ACミラン] ※
SUB 163【R】ライアン・バベル [アヤックス] ※
SUB 空き

コンボ(10
【VCF】鉄壁の守備
【FRA】フレンチ・ファイター
【MILAN】鉄壁の守備
ハイスペック・エンジン
【RMCF】ドイツ・コンビ
【BVB】攻撃の起点
【FCBM】得点源
【VCF】バイタル・チェック ※
チリ・コンビネーション ※
【NLD】オレンジの翼 ※
【R】スター揃い

レアリティ
REGULAR: 6
STAR: 4
STAR+: 1
SUPER: 0

うーん、どうでしょうねえ。
編成するにはカード足りないですねえ・・・

2013/4/24 追記
この編成だと10コンボとなるので修正しました。